FAQ

よくあるご質問

QUESTION 01

セミナーについて

Q.1-1 セミナーに参加するにはどうすればよいでしょうか?

まず、初期登録を実施頂き、IDとパスワードを取得してください。
発行されたIDとパスワードでMYPAGEへログイン頂き、「EVENT INFO」にある申込・確認ボタンから予約をお願い致します。
日程や会場の変更等も同手順で行ってください。

Q.1-2 予約していたセミナーに出席できなくなりました。
別日程で参加したいのですがどうすればよいでしょうか?

MY PAGEへログイン頂き、「EVENT INFO」から予約している日程のキャンセル手続きを行ったうえで、再度ご都合の良い日程で予約をしてください。
キャンセル期限を過ぎている場合にはMYPAGE左下の「お問い合わせ」よりご連絡をお願い致します。

Q.1-3 参加したいセミナーが満席です。席や日程の追加はありますか?

セミナー実施日が近づくと空席が出ることがありますので、こまめにチェックしていただければと思います。
日程を追加する場合には、新卒採用サイトの各セミナーページにてお知らせいたします。

Q.1-4 選考に参加するにはセミナーへの出席が必須ですか?

各セミナーの出席有無は選考とは一切関係しないため、必須ではありません。
ただし、当社事業や実際の業務について詳しくご説明する機会となるだけでなく、社員と直接対話できる絶好の機会となりますので
参加されることをお薦めします。

QUESTION 02

OB・OG訪問について

Q.2-1 OB・OG訪問を行いたいのですが、社員の方を紹介してもらえますか?

ゼミ・研究室・サークル等の先輩や友人を通じてご自身で探して頂きご訪問頂ければと思います。
当社ではキャリナマという対話形式のセミナーを開催予定です。
是非ご参加をお待ちしております。

QUESTION 03

選考について

Q.3-1 既卒ですが新卒採用選考に応募できますか?

MY PAGEへログイン頂き、左下「お問い合わせ」より個別にお問い合わせをお願いします。

Q.3-2 選考時に英語力、PCスキル、プログラミングスキルなどはどの程度必要ですか?

英語力、PCスキル、プログラミングスキルだけをみて選考を行っているわけではありません。
ただし、入社後に必要となるため各スキルや知識、あるいはそれに相当する興味・関心や適性について、選考で確認させていただきます。

Q.3-3 文系でシステムエンジニア、理系で営業配属などの例はありますか?

あります。
システムエンジニア及び営業配属に関しては、みなさんの適性を確認させて頂いて実施しています。文系・理系は一切関係ありません。

Q.3-4 一般職・総合職の区別はありますか?

区別はありません。
性別、国籍、障がい有無、学歴等関係なく全員総合職となります。

Q.3-5 障がい者の採用は行っていますか?

もちろん行っています。
詳細は 障がいをお持ちの方はこちら をご確認ください。

QUESTION 04

福利厚生について

Q.4-1 多様な働き方を支える制度はありますか?

裁量労働制度やテレワーク制度、短時間勤務制度などがあります。
裁量労働制度とは、労働を時間ではなく成果物(アウトプット)で測る働き方であり、プロジェクト特性に応じて自立的な働き方を支援します。
テレワークは場所を問わない働き方のひとつとして、出張先や在宅での勤務を実現する制度です。

Q.4-2 有給休暇は何日位とれますか?

年間20日間の有給休暇(年次休暇)があります。
それ以外にも夏季休暇(5日間)や、年末年始休暇、ライフプラン休暇など、定期的に一定の休みを取ることが推奨されています。

Q.4-3 育児・出産に関する制度はありますか?

ビジネスの最前線で長期的に活躍頂くために、仕事と育児を両立するための様々な支援制度を整備・拡充しています。
通勤緩和措置など (※) がついているもの以外は男性社員も取得・利用可能であり、最近は育児休職を取得する男性社員も増えてきています。

  • 育児休職
  • 育児のための短時間勤務(1日4・5・6時間のいずれかを選択、子が小学校3年生まで)
  • 育児期間中の時間外、深夜勤務等の制限
  • 企業内託児所
  • テレワーク制度(在宅勤務制度)
  • ライフプラン休暇(不妊治療や配偶者のつわり・出産、育児)
  • つわりなどによる病気休暇及び通勤緩和措置(※)
  • 妊娠中及び産後の定期健診受診にかかる措置(※)
  • 出産休暇(※)

など

Q.4-4 介護に関する制度はありますか?

ビジネスの最前線で長期的に活躍頂くために、仕事と介護を両立するための様々な支援制度を整備・拡充しています。

  • 介護休暇及び休職
  • 看護休暇
  • 介護のための短時間勤務制度(1日4・5・6時間のいずれかを選択、最大3年間)
  • 介護期間中の時間外、深夜勤務等の制限

など

Q.4-5 サークル活動などはありますか?

文化系、体育会系などの様々な公認サークルが存在し、オン・オフの切替はもちろん事業部や年次を越えた人脈作りに活用している社員はたくさんいます。

Q.4-6 寮・社宅に入ることはできますか?

寮や社宅はありませんが、住宅補助費を支給します。

QUESTION 05

業務について

Q.5-1 勤務地はどこですか?

東京、千葉、神奈川など首都圏が中心となります。
業務内容により一部関西などの国内拠点及び海外拠点の場合もあります。

Q.5-2 異動は何年毎ですか?

定期異動はありません。
プロジェクトの進捗状況などによって異動が発生することがあります
公募制度を利用してご自身で異動することも可能です。

QUESTION 06

配属・人財育成について

Q.6-1 配属はどのように決められますか?
希望の部署に行くことはできますか?

初期配属は、本人の希望や適性などを総合的に判断して決めます。

Q.6-2 研修制度はありますか?

当社は長期のキャリアを見据えた研修制度となっています。開発やプログラミングに関する基礎は職種に関係なく全員が受講必須となっています。
詳細は 人財教育・人財育成 をご確認ください。

Q.6-3 社内認定制度はありますか?

プロフェッショナルCDPという社内認定制度があります。
プロジェクトマネージャー、アプリケーションスペシャリスト、ITアーキテクトなど全10職種、4段階のレベルで認定しています。

PAGE TOP